スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.04.05 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

非常時の備えに − モンベル エマージェンシーセット

このたびの、東日本大震災において被災された皆様に対して、心よりお見舞い申し上げます。

地震の直後にモンベルからカタログが届いた。

その中に、非常時、避難時に役立つ装備をひとまとめにしたエマージェンシーセットがあったので、紹介させていただこうと思う。
現時点では、売り切れとなっているものが多いが、セットの内容を参考にしていただければ幸いである。


■モンベル エマージェンシーポータブルセット



緊急避難時に役立つ最低限の装備が、水筒としても使えるクリアボトルに収められ、セットになっている。

・クリアボトル(1L)
・エマージェンシー・コール(笛)
・LEDキーホルダー
・アクアベル・ファーストエイドバッグ(0.5L)
・救急セット
・エマージェンシー・ハンドブック
・エマージェンシー・シート
・日本手ぬぐい


■モンベル エマージェンシーイニシャルセット



一時避難時・帰宅困難時に役立つアイテムがリュックサックにまとめられている。
職場のロッカーなどに常備しておくと心強い。

・エマージェンシーバッグM
・アクアノート
・マーカー
・HCヘッドライト
・トイレキット
・長期保存水(500ml×2)
・ビクトリノックス・コンパクト
・クイックドライ・マフラータオル
・エマージェンシー・コール(笛)
・ロールペーパー
・救急セット
・グローブ
・コンパクト3wayセルフォンチャージャー(手動携帯充電器)
・エマージェンシーシート
・ポケット・ウェットティッシュ
・アクアベル・ファーストエイドバッグ(0.5L)
・防災ロープ
・エマージェンシー・ハンドブック

■モンベル エマージェンシーセット パーソナルユニット


ライフライン復旧までの野外・避難生活で役立つ装備が、まとめられている。

・エマージェンシーバッグL
・バロウバッグ#3(3シーズン用寝袋)
・コンフォート・システムパッド120
・トイレキット
・ロールペーパー
・ポケット・ウェットティッシュ
・ウォーターキャリー
・バキュームバック(圧縮袋)
・トラベル・キットバック(洗面道具などを収納)
・コンパクトトラベルシューズ
・チタンスプーン&フォークセット
・チタンシェラカップ
・エマージェンシー・ハンドブック

■モンベル エマージェンシーセット グループ3&5



エマージェンシーセット・パーソナルユニットより、さらに充実した装備の非常用セット。
グループ3は1〜3人用、グループ5は4〜6人用。

・エマージェンシー・ローリングバッグ(グループ3−45L/グループ5−60L)
・ムーンライトテント(グループ3−3型/グループ5−5型)
・ジェットボイル
・ウォーターキャリー
・浄水器
・シャンプー(無水タイプ)
・オールバーバスソープ60ml
・キャンドル×2
・ウォータープルーフマッチ
・3wayフラッシュライト
・ソーラーライトキャップ
・トラベルワレット
・多機能テープ
・エマージェンシーハンドブック

グループ5になると、さすがに在庫が多いようだ。

ソロアルピニスト栗城史多さん − Yahoo! の特集


今日、何気なくYahoo!の特集ページを見ていると、「エベレスト登頂生中継 地球のてっぺんに立つ!」という特集を見つけた。

http://kuriki.yahoo.co.jp/


ソロアルピニスト、栗城史多さんが、単独・無酸素でエベレストに挑戦し、その模様をインターネットで生中継するとのこと。

登山家と言えば、深田久弥、植村直巳、アルピニストと言えば、野口健。
最近、元F1ドライバーの片山右京が山登ってなかったっけ?
世の中のほとんどの方の、登山家に対する印象は、その程度であろう。

栗城史多さんは、1982年生まれの、現在27歳。
北海道出身の若手登山家だ。
現在までに、マッキンリー、アコンカグア、エルブルース、キリマンジャロ、カルステンツピラミッド、ビンソンマシフに、単独・無酸素で登頂している。

栗城史多さんのホームページはこちら↓

http://kurikiyama.jp/


最近は、山へ登っても、ほとんどが私よりも高齢な方ばかり。
若い登山者に会うことはほとんどない。
里では、「いい歳」と言われる私も、山ではまだまだ若者で通ってしまう。
栗城さんの活躍で、山に入る若い人が増え、老人ホームかと見間違う(失礼!)山小屋が、少しでも華やかな空間になってくれればと、願う。

近場の山の鎖場で、怖がっている私にとって、エベレストなど一生行くことのない山であることは間違いない。
生中継予定の9月28日、29日には、インターネットを通して、エベレストに挑戦する栗城さんを応援したい。



| 1/1PAGES |


↑クリックお願いします。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM